ありがとう!

 
ALOHA~フラシスターの皆様!
2009年1月17日、私マヘアラニはめでたく39歳を迎えました。
皆さんに沢山沢山お祝いをしていただいて 
本当に本当に幸せです。 
本当にありがとうございます。 

担当させていただいているClassでは
各クラス嗜好の変わった内容で お祝いしていただきました(わーい)。
いつも愛を運んでくれている私の命と言っても過言ではないアシスタントさんからも、
そしてその他のフラシスター達からも、沢山お祝いしていただきました。

愛する私のクムからも沢山沢山お祝いしていただきました。
そして、親愛なるイントラのみんな、いつもお世話になっている事務所の皆さんからも…
笑って、笑って、感動の涙を流して、また笑って、笑って……
皆さん一人一人から愛をいただいて  私は本当に本当に幸せ者。

こんなに幸せな私が今年やる事があるので ここにご報告します。
(きっと私のクラスの方はご存じでしょう…)
2009年、39歳になった私は『サンキュー・PROJECT』 を執り行います。
『サンキュー・PROJECT』とは…世の中に『ありがとう』を沢山沢山飛ばしていくんです。
今日太陽が上がったことにありがとう。
雨が降ったらありがとう。
今日会えたお友達にありがとう。
今日会えた家族にありがとう。
笑えた事にありがとう。
踊れた事にありがとう。 
1日の中にいっぱいある 『ありがとう』 にビンビン敏感になって たくさん言うの。




そして、眠る前に今日無事に生きれたことに『ありがとう』を必ず。
敏感になったらその分、いつも会ってる人へ、今日初めて会った人へ、
まだ知らない誰かへも…きっと優しくなれると思うの。



サンディークムも以前おっしゃってました。
1日にあった『ありがとう』をノートに書くと 自分がどれだけ幸せかわかるって。
クムは昔からわかっていたのでしょうね、この法則を。
クムも39歳の時に発見したのか?はわかりませんが、39になった今、私は 
『サンキュー・PROJECT』の勝手に委員長なのでーす ((笑))




そして、勝手に委員長になった私は
毎日毎日笑顔や元気を運んでくれているフラシスターに 私なりのお礼もしたいな
そうそう、今年はホイケがありますよね。
と言うことは、私がみんなに日頃のお礼を言えるチャンスです!
7月11日人見記念講堂で楽しく踊るために、
今から5ヶ月かけて  フラシスターのみんなは練習します。  
たとえ、1曲だけ踊る人も その日思いっきり楽しい1日を
仲間と一緒に過ごしてもらえるようにします! 
もちろん、私はクムや事務所の皆さんのお手伝いにしかならないのだけれど
私も私の出来る限りの想いを届けたいと思っています。
あともう一つ、今年私がやる大事なコトがありますが  まだまだ長くなりそうなので 
またいつか…テヘヘッ
『ありがとう』
クム、クムヌイ、パパ、まゆみさんをはじめとする事務所の皆さん、
プナヘレ、イントラさん、アシスタントさん、私の先輩フラシスターの皆さん、
すべてのフラシスター、
Hawai’iにいるカイミラニ、カポノ、宮下さん、
SHSを見守ってくださるすべての皆さんへ…
               Mahealani  Ayumu
*********************************************************
Sandii’s Hula Studioアラカイによる特別ワークショップを受講しませんか

Mahealani’s Special Workshop
2月19日(木)18:30- Road that never end
1999年にマウイ島のクムフラ、ケアリイ・レイシェルによりJim Kinballのカバー
として発表された曲。彼の作品のテーマの多くは「恋人との絆、家族との絆、
自然への敬愛」と言われ、この曲の中でも彼は家族との愛について歌っています。
2月19日(木)20:30- Hapa Haole Hula Medley(前半)
2月20日(金)20:30- Hapa Haole Hula Medley(後半)
ハパ・ハオレ・ソングと呼ばれている代表的な3曲をメドレーにしています。
受講料 各3000円(ビジターさん4000円) 
要予約 tel:03-5775-4420 サンディーズフラスタジオ
*********************************************************